IPi IPinovations

2017.10.13

#13 薦めたいものは・・・

Written by

右に置くといい。らしいです。

(追記:これを書いてから「左手は添えるだけ」を思い出し、週末に全巻読んでしまいました。)

 

こんにちは、黒澤です。

ある書籍で読んだ内容から、テム・ウィルソンという心理学者さんのことを知りました。

彼がかかわった実験で、興味深いものがありました。

感触や耐久性をチェックしてもらうために、4つのストッキングを準備し、手に取ってもらい、
その後、最もすぐれていたのはどれか?を選んでもらう。という実験。

結果は、
一番左を選んだ人よりも、4倍の人が一番右を最も優れていると判断したそうです。

もう、うすうす気づいているかもしれませんが、
最初に触ってもらった4つのストッキングはまったく同じ(ブランドや色、素材など)ストッキングでした。ちゃんちゃん。

 

この内容を見て、ステルスマーケティングとまでは思いませんでしたが、
UX(User Experience)を少しだけ意識しました。

UXとは。
我々の感覚を喜ばせる度合い、我々が製品に与える意味(意味の経験)、引き出される感覚と感情(感性的経験)を含む、ユーザーと製品との間のインタラクションから引き出される感情の全集合 – Hekkert (2006)
(Wikipediaより引用)

よく、Webページのデザインなどの分野でも検討されるようですね。
私は研修講師ですので、ネットショッピングサイトを立ち上げたいわけではないわけですが。
自分の研修の受講者さんが無意識にでも、学習効果が高まるのであれば、
と思って、そんなことも取り入れたいなと、日々むにゃむにゃと考えることがあります。

今回の「薦めたいものは右」のようなものって、無数にあるわけですよね。調べれば。
まぁ、キリがないや。というのが本音ではあるけど、取り入れられるものは、とにかく知っておかないと。
日々情報収集ですね。