IPi IPinovations

2018.03.06

2018-009 マスク

Written by

こんにちは、黒澤です。

いつからなのか知りませんが、マスクの着用率が上がりましたよね。
そんな私もMaskerですが、さすがに365日はつけません。
11月くらいから付け始めて、4月ころにやっと卒業する感じです。
私にとっての理由はこんな感じです。
 1)風邪対策(防御)
 2)暖かいから
 3)花粉対策

ネット関連で、日本のマスク着用状況についてモノ申している方もいることを知りました。
海外に比べて~~~、という理屈でしたが、正直、私から言わせると、「そこまで悪いことか?」という印象しかありません。

例えばですよ。
日本に比べて、ゴミ捨てのマナーが悪い国や地域がありますよね。
正直、美観や衛生的に良くない状態だと思うので、「何やってんだよー」的な気持ちに私はなります。

ただ、その文化が根付いちゃっている当事者にしてみたら、その方がストレスがなかったり、もうどうにも変えるのが難しかったりすると思うのです。

習慣とか文化を外野(海外)がトヤカク言うのは違うし、そもそもマスクをつけてること(そんな人が多いこと)が、極端な話ですが、ゴミのポイ捨てみたいな、誰かに迷惑かけているとは思えないのです。

まぁ、みんながみんなマスクしている、という状態の見た目の異常さもあるんだろうなー、とももちろん思います。
私とは違う優先順位の人もいるんでしょうね。ファッション的につける人も。
だからと言って、電車や職場で風邪をもらわないための防御手段があるんだからそうしている。というのが少なくとも私の理屈です。

中途入社した同僚が、「この職場はみんながマスクしていて、へんな雰囲気だな」的な感想を抱いたことを、随分後に聞かされました。
私驚いたんですね、そんな風に思う人がいるんだってことに。その同僚のマスクに対する感覚はモノ申している側に近かったんでしょうね。

色々な価値観があるものです。