IPi IPinovations

2017.11.20

#24 渋滞の原因

Written by

こんにちは、黒澤です。

自動車の渋滞ってなぜ起きるんだろう?

喉元過ぎれば熱さは忘れますが。
いつ巻き込まれても不思議に思います。

検索すれば、渋滞についての情報もたくさん入手できます。
NEXCOさんが公開している内容が、真偽が確かなのかな~、と思います。
当然、その他のネットの記事レベルでも、色々と原因らしきものを見つけることができますね。

どうも、事故や工事を原因とする渋滞は全体の30%。
それ以外の原因である「交通集中渋滞」というのが70%くらいの割合であるそうです。
その交通集中渋滞は、あまりにも私の理解を超えており、まったく実感できていません。

私の理解を記述すると、
「高速道路に許容量を超える車が通行するとき、車間距離が詰まる。
そのときに起きる各車両のスピードダウンが連鎖して、交通集中渋滞が発生する」
とのことです。
特に上り坂や、下り坂→上り坂に差し掛かる凹の部分で起こることが多いらしい。

 

そんな記事のことを思い出していたら、違う渋滞をさらに思い出しました。
通勤時間帯の駅構内などのエスカレータ。
東日本では向かって右側が、追い越し車線的になっている文化があります。
西日本では逆ですね。
この文化なのか習慣事態も良くないものだ、ということは認識しています。

ちなみに私は20代ころまでは「歩く」派でした。
色んな理由から、ここ10年くらいは本当に急いでいるとき以外は、「止まる」ようになりました。

急いでいる人たちが右側に行くはずですよね。
そのレーン?でも一時でも歩行が止まることが結構あると思うのです。

その原因って何なのでしょう。
車の渋滞と同じ理屈なのでしょうか。
皆の無意識の速度の違いがどこか(多分エスカレーターから降りる瞬間とか)で、影響を与えているのでしょうか。
不思議です。