オープンコース(定期開催コース)

ICND2(Interconnecting Cisco Networking Devices Part 2)v3.0

コースNo. CI145
コース名 ICND2(Interconnecting Cisco Networking Devices Part 2)v3.0
日数 5日
学習形態 講義+実機演習

コースお申し込み

日付 時間 価格(税込) 会場 お申し込み
10:00〜17:30 ¥226,800 ただいま計画中です

概要

ICND1の内容に続けて、中小規模ブランチオフィスの企業ネットワークにおける導入、運用、およびトラブルシューティングに必要な技術と知識を提供することを目的としています。コース内容には、複数のスイッチやルータの導入や運用、WANへの接続、ネットワークセキュリティの実装が含まれています。受講者は、中小規模ネットワークの設定および実装をする技術を身に付けて頂きます。
Cisco技術者認定CCNA資格取得を目指す方にオススメのコースです。

対象

ICND1を受講済み、または同等の知識をお持ちの方。

前提

ICND1を受講済み、または同等の知識をお持ちの方。

目的

WANへの接続やネットワークセキュリティの実装など、中小規模ネットワークのインストール、運用、およびトラブルシューティングを行なえるようになる。

講習内容

■スケーラブルな中規模ネットワークの実装
 ・VLAN接続のトラブルシューティング
 ・冗長スイッチドトポロジの構築
 ・EtherChannelによる冗長スイッチドトポロジの改善
 ・レイヤ3の冗長化について
■基本接続のトラブルシューティング
 ・IPv4ネットワーク接続のトラブルシューティング
 ・IPv6ネットワーク接続のトラブルシューティング
■EIGRP ベースのソリューションの実装
 ・EIGRPの実装
 ・EIGRP for IPv6の実装
 ・EIGRPのトラブルシューティング
■スケーラブルなOSPFベースソリューションの実装
 ・OSPFの概要
 ・マルチエリアOSPF IPv4の実装
 ・IPv6に対応するOSPFv3の実装
 ・マルチエリアOSPFのトラブルシューティング
■ワイドエリア ネットワーク
 ・WANテクノロジーの理解
 ・Point-toーPoint Protocolの理解
 ・GREトンネルの設定
 ・シングルホームEBGPの設定
■ネットワークデバイスの管理
 ・基本的なネットワークデバイス管理およびセキュリティの実装
 ・インテリジェントネットワークの進化
 ・QoSについて