オープンコース(定期開催コース)

Troubleshooting and Maintaining Cisco IP Networks (TSHOOT) v1.0 ~CCNP BOOT CAMP トラブルシューティング編~[試験あり]

コースNo. CI148
コース名 Troubleshooting and Maintaining Cisco IP Networks (TSHOOT) v1.0 ~CCNP BOOT CAMP トラブルシューティング編~[試験あり]
日数 5日
学習形態 講義+実機演習

コースお申し込み

日付 時間 価格(税込) 会場 お申し込み
09:30〜18:00 ¥270,000 新宿会場 ただいま計画中です

概要

ルーテッドネットワーク、およびスイッチドネットワークにおける、ネットワークのモニタリングやトラブルシューティングの手法を学習します。
ルーテッドネットワークについてはEIGRPやOSPFなどの各種ルーティングプロトコルを使用した際のトラブルシューティングについて、スイッチドネットワークについてはVLANやスパニングツリーなどを使用した際のトラブルシューティングについて講義と実践的な演習を通して学習します。
そして最終日午後には、TSHOOT試験「642-832J TSHOOT」を受験します。

対象

・CCNP Routing and Switching資格を取得したい方
・大規模LAN構築やサポートするネットワーク管理者

前提

CCNA Routing and Switching資格を取得済で、ROUTE,SWITCHを受講済みかそれと同等のスキルがあることが望ましい(ROUTE, SWITCHを受講していなくてもTSHOOTの受験自体は可能ですが、演習で同等の知識が必要)

本コースにおけるCCNA資格とは以下のすべてができることを示します
・OSI参照モデルを使った技術説明
・ブロードキャストドメインとコリジョンドメインの相違点を説明
・ブリッジのMACアドレステーブルの動作を説明
・Catalystスイッチへのアクセスや設定
・スタティックVLANを利用したVLAN内通信の確立
・スパニングツリープロトコルの状態遷移や意義を説明する
・ISLと802.1Qトランクリンクによるスイッチ間VLAN内通信の確立
・標準、拡張アクセスリストを使用したトラフィックのフィルタリング
・showコマンドとdebugコマンドを使用したルータの設定確認と動作検証
・showコマンドとdebugコマンドを使用したスイッチの設定確認と動作検証

目的

・複雑なネットワークにおいて、問題の特定と解決を行うためのトラブルシューティングプロセス説明できる
・トラブルシューティングやメンテナンスのプロセスにおいて、最適なツールを選択することができる
・キャンパススイッチにおける典型的なトラブルについて解決することができる
・ルーティングにおける典型的なトラブルについて解決することができる
・ネットワークセキュリティにおける典型的なトラブルについて解決することができる

講習内容

■複雑なネットワークのメンテナンス計画
 ・メンテナンス手法の適用
 ・一般的なメンテナンスプロセスと手順
 ・ネットワークメンテナンスツール、アプリケーション、リソース
■複雑なエンタープライズネットワークにおけるトラブルシューティングプロセスの計画
 ・トラブルシューティング手法の適用
 ・トラブルシューティング手順の計画と実装
 ・トラブルシューティングのネットワークメンテナンスプロセスへの組み込み
■メンテナンスとトラブルシューティングのツールとアプリケーション
 ・Cisco IOS Softwareを使用した基本的な診断ツール
 ・特別なメンテナンスとトラブルシューティングツールの利用
■キャンパススイッチにおけるメンテナンスとトラブルシューティング
 ・VLANに関するトラブルシューティング
 ・スパニングツリーに関するトラブルシューティング
 ・SVIとVLAN間ルーティングに関するトラブルシューティング
 ・FHRPに関するトラブルシューティング
 ・スイッチ上でのパフォーマンス問題に関するトラブルシューティング
 ・その他のキャンパススイッチングテクノロジー
■ルーティングにおけるメンテナンスとトラブルシューティング
 ・ネットワークレイヤの接続性に関するトラブルシューティング
 ・EIGRPに関するトラブルシューティング
 ・OSPFに関するトラブルシューティング
 ・ルート再配送に関するトラブルシューティング
 ・BGPに関するトラブルシューティング
 ・ルータ上でのパフォーマンスに関するトラブルシューティング
 ・NAT、DHCPに関するトラブルシューティング
■ネットワークセキュリティに関するトラブルシューティング
 ・セキュリティ機能に関するトラブルシューティング
 ・セキュリティ機能の復習
■複雑なエンタープライズネットワークにおけるメンテナンスとトラブルシューティング
 ・複雑な環境でのトラブルシューティング