ニュース&トピックス
プレス

2012.01.23

「IPイノベーションズ、職種転換支援サービスを開始 ~オペレータ・プログラマからSE・営業職への意識転換も訓練~」

IT技術研修サービスを提供している株式会社IPイノベーションズ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:浦山昌志、03-5577-8350 http://www.ipii.co.jp/)は、今月から職種転換支援サービスを本格的に開始します。

IPイノベーションズは、eラーニングの要であるLMS(Learning Management System=学習管理システム)を軸に、コンサルティングや導入、運用などを総合的に支援してきましたが、近年におけるクラウド技術の広がり、グローバル化による新興国技術者多数輩出の流れから企業のニーズに変化が見られるようになりました。昨年から、これまで運用部門を担ってきたオペレータをSEや営業職に職種転換させたいという要望が多く寄せられるようになり、職種転換のプログラムを開発することになりました。

本プログラムの特徴は、技術習得の前に数日間の意識転換のための訓練期間を設けている点です。研修前のアンケート調査では、現在のスキル面だけでなく本人の性格や気持ちなどメンタル面も確認し、新しい職種への適性やギャップを明確にします。また、“自ら気づいて本人が変わる“ことを目指しており、講師だけでなく受講生同士の対話を通じて訓練する「ソーシャルラーニング」の考え方を*1を組み入れることで効果を高めます。

代表取締役社長の浦山昌志は次のように述べています。
「オペレータ、プログラマ等にこれまで求められたスキルは、仕様書通りミスなく確実に開発、運用することでしたが、SEに求められることはクライアントのシステムにある問題点を発見し、その課題を解決するための提案をすることです。考え方が全く違うため、いきなり差分の技術習得を行っただけでは効果があがりません。頭脳が新しい職種により柔軟に対応するためには意識面での準備運動が必要です。さまざまな研究データとこれまでの試行から、技術習得前に本人の意識に働きかけると転換がスムーズにいくことが明らかになりましたので、私たちのサービスでは、他社にはない意識転換期間を設けることにしました。」

職種転換プログラムサービスの流れは次の通りです。
1 事前コンサルティング:
アンケート調査と面談でメンタル面とスキル面をチェック
面談の実施
2 研修内容例
第1部 意識転換期間(3日~1週間)
・外部環境の大変化と求められる人材像の変化
・自らの仕事人生を振り返り、自己の強みを発見する
・ファシリテーション、コミュニケーションスキルの基礎演習 等
第2部 SE基本スキル+専門スキル(1週間~2か月)
・問題発見解決技法。ビジネス理解。
・IT基盤基礎(ネットワーク、データベース、OS)と各技術の高度技術研修
・システム設計、構築演習、現場実習等。
第3部 振り返り
・毎週人事、現場責任者に報告し、本人へのフォローを実施
3 フォローアップサービス
    ・本人の新しい配属先でフォローしやすいように、研修内容のダイジェスト版
および個人別報告書を1か月以内に作成。(本人の成績やコメント、改善提案)
    ・キャリアプラン作成を支援し人事部門、現場の上司とともにフォローアップを
実施。

本プログラムの料金は20名100万円から。IPイノベーションズがこれまで取引実績のある100社から営業活動を広げていきます。
全体図(某IT会社様事例)

<今後の無料セミナー予定>
●職種転換プログラムの紹介セミナー
2012年2月3日(金)13:00 -16:00 場所:神田(予定)
申し込み:ファックス03-5577-8351
お問い合わせ:株式会社IPイノベーションズ TEL 03-5577-8350 セミナー担当者宛 

*1「ソーシャルラーニング」とは
 一般には教室などで正式に学ぶのではなく、2人以上が教室の外で、対話やディスカッションなどを通して互いに教え合う、学び合う方法である。この方法は古くから存在したが最近はSNSなどを使って離れた場所でも、新しい関係をつくって学び合う方法が世界的に注目されている。

【IPイノベーションズについて】
2003年CSK教育部門から設立。代表取締役社長の浦山昌志は、国内初のシスコシステムズ認定教育の立ち上げやLMSの先進導入等で新規教育市場の開拓を進めてきた。主な事業内容は、IT技術関連のラーニング事業。シスコシステムズ社よりExcellence in Innovation Award受賞。資本金1億円。主な取引先は、新日鉄ソリューションズ、IIJ、日本ヒューレットパッカード他

【報道関係者お問い合わせ先】
株式会社IPイノベーションズ 
管理部・広報担当
松田 しゅう平
TEL03-5577-8350
FAX03-5577-8351
メールアドレスpress@ipii.co.jp