ニュース&トピックス
ASTD

2014.09.05

ASTDアジアパシフィックカンファレンスへ、浦山と一緒に参加しませんか?

 毎年米国において1万人規模で開催される ASTD 本大会とは別に、ASTD アジアカンファレンスの3回目が、今年 2014 年の 10 月 30 日から 11 月1日の3日間、台湾にて開催されます。過去 2011 年と 2012 年に、シンガポールにおいて参加者 1,000 人規模で開催されました。シンガポール政府なども後援して盛大に行われましたが、ASTD はこの大会をアジアの諸地域で開催国を変えながら実施していこうとしています。いずれは日本において開催の可能性もあるでしょう。

☆ASTD アジア大会の概要
American Society for Training & Development(米国人材開発機構)は、1944 年に設立された非営利団体です。100 カ国以上に4万人以上の会員をもつ、人材や組織開発に関する世界最大の組織です(http://www.astd.org)。ASTD は、今年5月に ATD (Association for Talent Development)と名称を変えて、よりグローバルかつ統合的なタレント開発への変化を打ち出しています。
 このアジア大会は、各種 ASTD のワークショップとカンファレンス、そして展示会から構成されます。
 今回の基調講演は、ヴァイタル・スマート社創始者ジョセフ・グレニー氏による「リーダーシップは意図的な影響力」の話から始まります。グレニー氏はビジネスパフォーマンス分野をリードする社会科学者で、『インフルエンサー』等の著書で知られています。リーダーシップを学ぶ人にとっては、グレニー氏の科学的事例を交えた力強い講演は大きなインパクトとなるでしょう。
 また、「学びの戦略的価値」と題して、ASTD の CEO、トニー・ビンガムも講演します。もう1人、IMD の戦略マネジメントの教授であるトーマス・マルナイト氏も「将来のトップリーダーシップチームを準備する」というテーマで基調講演に登壇します。マルナイト氏は米国三菱商事で 10 年間働いた経験があり、日本にも2年間いました。さまざまなグローバルビジネスでの経験からくるリーダーシップ論を直接聞くことは、参加者の心に残るものとなるでしょう。

☆☆セッションカテゴリーとスピーカー
 3回目となる今回のアジア大会のテーマは、ASTD 本大会のカテゴリーと大きな違いはありません。前回大会から2年に及ぶ準備をしてきた ASTD の、このアジア大会にかける本気度が伝わってきます。アジアのスピーカーが多いことから、よりアジアにフォーカスした内容が学べると思います。ちなみに、日本からは、日立総合経営研修所・取締役社長の山口岳男氏とヒューマンバリュー・主任研究員の堀田恵美氏がセッションスピーカーとして登壇することになっています。
            *
 ASTD ジャパンでは、アジア大会に対してデリゲーション(団体参加)を実施します。個人参加よりも参加料が割引になるだけでなく、大会前の準備会や現地での情報共有会を行い、参加者の理解促進や参加効果の向上をサポートします。このデリゲーション参加費用は無料です(ただし、すべてボランティアで行いますので、大会参加申し込みや渡航便・ホテルの手配は各自で行っていただきます)。
 ご興味のある方、参加をご検討される方は、ご連絡ください。
 
 人材開発担当者はもちろん、経営トップや経営企画室の方々にも、ぜひ参加していただきたい。「経営戦略を支援する人材開発」について、多くの学びと気づきを得られる場になると思います。

***********************************************
【詳細】
日程:2014年10月29日(水)~11月1日(土)(4日間)

10月29日(水):「Company & Culture Tour」 
         午前:台湾企業へのオフィスツアー
         午後:台北市内観光 夜:「Welcome Reception」開催
10月30日(木):ASTDカンファレンス1日目
10月31日(金):ASTDカンファレンス2日目
11月01日(土):ASTDカンファレンス3日目   夜:参加者全員での共有会
※10月29日の参加は任意になりますので10月30日からの参加も可能です

参加費用:
個人参加/NT$27,500(ASTD会員) ・ NT$39,500(非会員)
ASTDグループ参加/NT$20,500(ASTD会員) ・ NT$29,500(非会員)
※1NT$=3.41円(8/15現在)

ASTDグループ参加特典
・参加費用が割引となります。
・大会前の事前説明会や、現地での情報共有会に参加いただけます。
◆ASTDグループ参加へのお申込〆切
2014年9月29日(月)12:00まで

参加に際してのお願い
・開催プログラム・スケジュールは予告無く変更される場合があります。
・基本的に現地集合・現地解散になります。
・参加お申込み、往復の交通手段、宿泊先の確保、またそれらに係る費用、現地での食費・交通費、その他個人的な費用については、各自ご手配・ご負担ください。

—————————————————-
【問い合せ先】
株式会社IPイノベーションズ
広報担当:小林・鈴木
電話:03-5577-8350