eラーニングコンテンツの制作事例
目的


集合研修をビデオ撮影して、講義内容を活かしたビデオコンテンツがお勧めです。

特徴・メリット

● 翻訳とコンテンツ化を同時に実施することにより、低コスト化が望めます。翻訳のみでもお気軽にご相談ください。

● 内容に応じて弊社にてテクニカルレビューを実施することもできます。

制作プロセス

基本的な制作プロセスは以下の通りです。

ポイント

● ヒアリングから翻訳作業終了までがメインとなります。

● 日本語の表現・特別な用語・名称等、御社独自のルールがある場合は、ヒアリング時に確認させていただきます。

事前準備

以下をご用意ください。

● 対象となる英文資料(PPTスライドや配布資料、写真・ビデオ・DVD、冊子など)

● 翻訳内容に対するチェック担当者様。
 →専門用語や表現、説明レベルのチェックをお願いいたします。

完成イメージ

完成イメージの一例です。

下の「サンプル起動」をクリックすると、サンプルコンテンツをご覧いただけます。
(Adobe Flash Playerが必要です)


サンプル起動

※このサンプルは、上記でご紹介したプロセスで作られた、HPのIASトレーニング教材です。

IPイノベーションズからのご提案

最近は、翻訳後のパワーポイントファイルを変換ツールでそのままeラーニングコンテンツに変換して使用する例が多くなってきました。

詳細等ご説明させていただきますので、まずは弊社までご相談ください。

TEL:03-5577-8350/FAX:03-5577-8351
Mail:sales@ipii.co.jp
株式会社IPイノベーションズ
担当:鈴木